10月31日はハロウィンということで本日は簡単にできるモビールの作り方動画を投稿しますjack_o_lantern

 

モビールとは…

複数の軽いオブジェ(紙・プラスチック・金属板・薄い木の板など)を糸や針金で吊るしたものです。

バランスを取りながら動くためふわふわと揺れ動くのが特徴で、

ベビーベッドの上に飾ったり、天井から吊るしてインテリアとして使われたりします。

 

【材料・道具】

色画用紙・テグス・木の枝・ハサミ・カッター・のり
【所要時間】

約2時間(モチーフの形によって変わります)

 

①モチーフを作る

モチーフに使う色画用紙、テグス、モチーフを吊るす木の枝を用意します。

 

モチーフの型紙を用意します。

 

型にそって型紙を切り取ります。

 

切り取った型紙を使い、画用紙に下書きします。
型紙がずれないようにして型をとります。

 

立体的にしたいモチーフは複数枚切ります。
今回はかぼちゃのモチーフを立体的にするため6枚切りました。

 

〇立体的なかぼちゃのモチーフの作り方

すべてを2つ折りにします。
折り目から半分だけのり付けし、折り目が合うようにして張り合わせていきます。

 

 

 

最後の一面を貼る前に、木の枝を結んだテグスを通します。
木の枝はテグスが抜けないようにするストッパーの役目をしています。

 

 

最後の一面を貼り合わせて、かぼちゃのモチーフの完成です。

②モチーフをつなげる

 

モチーフのつなげ方を決めます。

 

画鋲を使い、テグスを通すための穴をあけます。
上下2か所に穴をあけてください。

 

 

かぼちゃのモチーフにつながっているテグスを下の穴に通し、抜けないように丸結びします。

 

 

さらにモチーフ同士をテグスでつなげ、最後にバランスを見ながら木の枝に結び付けます。

 

同じように他のモチーフもつなげて、完成ですsparkles

モチーフはアイデア次第で写真や布、ビーズなど違う素材でもつくることができます。

季節やイベントによってモチーフを変えてみてくださいねstar

 

 

 

You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)