本日は「空気清浄機の日」です。

1月19日は「いい空気」の語呂合わせで決まったようです。

「いい空気」という事で当社でも取り扱いがあるN95マスクについてお話していきますsparkles

 

N95マスクは、米国の労働安全衛生研究所が評価し認定した、連邦行政規則集(42 CFR part84)の

「N95」の性能基準を満たす微粒子用防じんマスクです。

「N95」の「N」はNot resistant to oil(耐油性がない)で、「95」は試験粒子であるNaCl粒子が

95パーセント以上捕集されることを意味します。

 

N95マスクとは一般的に購入できる不織布マスクとは違います。

違いについてまとめてみたいと思います。

構造については、繊維が層のように複雑に重なっている構造になっているので、

1つ1つの繊維の隙間よりも小さい粒子を防ぐ効果があります。

規格の認定上は0.3μmが基準になっていますが、実際にはウイルスサイズ(0.1μm以下)の物質を防ぐ

効果も高いとされています。

そのためN95マスクはウイルスの空気感染をも防ぐ効果が期待できるとされます。

 

構造はウイルスの空気感染をも防ぐ効果があるとされていますが、

マスクを正しく装着できていなければ性能を最大限に発揮することができません。

そのため、自分に合った物を正しく装着することを日ごろから心がけて初めて

感染症予防が可能となります。

 

 


 

いかがでしたでしょうか?

今回は簡単にまとめてみましたが、規格についてや装着の仕方については厳密な決まり事があるようです。

昨今の新型コロナウイルス予防に関しましては、不織布マスクであろうと装着の仕方で感染症予防が

変わってきます。正しく装着して感染症予防をきちんとしていきましょうねsparkles

 

 

藤原産業の各SNSでは役に立つ情報を発信中です!!

ぜひ、各SNSのフォローやいいねもお願いします

 

▶ InstagramFacebookTwitterYouTube ◀

 

 

 

 

You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)